FC2ブログ

大腸検査!

今日は朝から2リットルもの腸洗浄の下剤を飲み干し

トイレに1時間こもりっぱなしが最初の地獄!

アオッ!!


そしてなんとか用意を済ませいざ病院へ!

検査の最初に点滴&麻酔的なものを打ってもらい

「これなら痛みはないかな・・・」

と思うもグリグリとカメラが縦横無尽に大腸内を駆け回るっ!!


「ウゴゴゴ!イテテッ!!!」

こいつぁ・・・・洒落にならん!!!

思ったよりもしんどいぞコレはっ!!!!


モニターで自分の腸内の様子を見ることができるわけだが

とても見ていられる状況ではない!!!

「頼む!早く終わってくれ」と必死に耐える!

本日のセカンド地獄っ!!!

予想を超えた特盛サービスっ!!

頑張れ自分!!!

ウガガガ☆


その後、直腸付近に炎症発見!

やはり炎症がおきていたか、一応自分の予想は当たりでしたな、

これは潰瘍性大腸炎の疑いが濃厚だぜっ!!!

それから途中でポリープを1個発見!!

「取りますか?」と先生から聞かれ

「お願いします」と頼む、

せっかくキツイ思いをしてるのでやれることはやってもらおう☆


場所的に痛みがマシになっていたのでモニターで

ポリープ切除の様子を拝見!

針金の輪っかみたいなものをポリープに引っ掛け

そのまま輪っかを閉じてプリッと切除!!(血がプシュッ!!)

OH・・・切除の痛みは感じないので全然リアルさがないぜ!


そして次に炎症が起きている部分をガジッとこれまた

挟んでキャッチするミクロな器具でほんのりちぎる!!(血がプシュシュッ!!)

炎症の組織を取って詳しく検査するらしい


そんなこんなでやっと検査終了!お腹が痛い!!

カメラで見やすくするため空気を注入して腸を膨らましていたので

ガスとして全部出してしまえば痛みは引きますよ、との事!

ウーム、


麻酔の余韻にふらつきながら休憩専用のベッドに寝かせてもらう、

もう心身ともにクタクタである・・・グゴゴゴ・・・


なにか薬が出ないかなと思い「検査の結果は今日わかりますか?」

と聞くが結果が判明するのは2週間後になるという、

それじゃ薬が出るのも2週間後かよっ!!

そりゃないぜ!!ガッ!!!


まあしょうがない、炎症があるという事はほぼ潰瘍性大腸炎に間違いはない

・・・はず、自分の予想は当たってたっぽい

事前に買っていた炎症を抑える薬が効くはず・・かな


とりあえず会計を済ませて帰るか・・・

さて1万円くらいかな、と金額を見ると

22000!!!

た・・・高い!!

明細の内訳を見るにどうやらポリープ切除で値段が跳ね上がったらしい

ムムゥ・・・まあしかたないか・・・・


その後お腹の激痛に耐えつつ帰路につく、

(なにげにそれがサード地獄!お金が掛かってもタクシーで帰るべきだった・・・)


まあとにかく終わった・・・・

疲れた・・・・

思っていたより大変でしたぜ大腸検査っ!!


でもやれてよかった、いろいろと一安心☆

フゥーー、


スポンサーサイト
リンク
twitter