FC2ブログ

IBO-JI入院記 エピソード20!

手術後2日目の朝、入院してからは3日目の朝が始まった


朝食前にその日担当の看護士さんがきて

挨拶&検温&血圧測定、

そして朝食

今日からお粥ではなくなるという事で食パンが出てきた!

久々のパン!特に食パンは大好物なので噛み締めて食べる!美味い!!

9k.jpg


朝食後、トイレに行ったり顔を洗ったりしてから診察の時間を待つ、

時間がきてまた今日もエレベーター前に集合

先日のようにひょこひょこ歩きの野郎どもが列をなし診察室へ、

「順調に良くなってます」とお医者さん

ウム!問題なし!(まだまだ痛むけど)


そして昼食、もちろんお粥ではなく普通のお米!

ウムム!美味い!!なんだか入院してから食事が楽しいぞ☆

ドドドドド!!!


その後、手術をしてくれた女医さんが来て説明を受ける、

切り取ったIBO-JIは3つでなんとそのIBOとIBOの間に

ざっくりとKIRE-JIがあったのでそれの処置もしておきましたとの事


き・・・KIRE-JI!!!?

まったく自覚がなかったので驚いた

自分はIBO-JIとKIRE-JIのハイブリッドだったのか!!

ゴゴッ!!

14k.jpg


それでその分普通の人より治りに時間がかかるかもと言われる、

でもまあ、なるほど納得

ビッグバンが発動するのもそのKIRE-JIのせいかもしれないな、

トイレで必要以上に痛く感じるのもそのため、かも


それからは痛みがしんどいながらもなんとか

マンガのネームを少し進め、お風呂の予約を取り、

疲れて横になりつつビッグバンをやり過ごしなどしていたら

夕食の時間がやってきた


夕食がまた魚料理でさすがにそろそろお肉が恋しくなってきたが

腸内環境の事を考えたら魚がやはりベストという事なんだろうな、

ただでさえトイレが激痛なので便秘になって固いBENになってしまったら

もはや!この世の終わり!

危険すぎて想像もできないぜ!!

グゴゴゴ


そして夕食後、お風呂タイムスタート!

今日から湯船に入ってもいいという事なので気合が入る!

速攻で体を洗い少しでも湯船に入る時間を確保せねば!


・・・・と思うもそう上手くはいかないもので

なんだかんだで湯船に入れた時間はたったの1分程度、

しかも!ぬるいっ!!

よく見ると追い焚き機能が付いていないようで

冷めたら冷めっぱなしのようだ、

せっかく湯船に入ったのにあまり意味がない気がしてきた!

ウーム、もっと早めの時刻に来た方がいいのだろうか

まあ明日また頑張ろう


ibj 21



「エピソード21」へ続く!



スポンサーサイト
リンク
twitter