FC2ブログ

IBO-JI入院記 エピソード15!

意識朦朧としながら痛みに耐えつつ

なんとか朝食の時間を待つ、

寝ようとしてもジンジン&ビッグバンで

とても寝れる状態ではない!

早く来てくれーーっ!!

グゴゴゴゴ

10k.jpg


2時間くらい拷問のような時を経てやっと朝食が到着!

今回もお粥食である、ウム・・・美味い☆

食事をするために起き上がってベッドに腰を掛けるがそのまま座ると

当然お尻が痛むので掛け布団を下にしてなんとか少しでもダメージを減らす、

ズキズキジンジンするが10分くらいそのまま座っていたら

なんとか痛みは引いてきた、ビッグバンも喰らわずひとまず安心


そして看護士さんが来て痛み止めの薬をくれる!良し!!

ありがたいことに退院までの1週間分を一気にくれる、

痛み止めの効果は約6時間、1日4回まで飲むことが出来るので

朝昼夜の食事後と寝る前に1回というところか、

そして痛み止めの他に出してくれた薬がコチラ


・ロキソプロフェン(痛み止め)

・レバミピド(ロキソプロフェンで荒れる胃腸を保護する)

・ビオフェルミン(整腸剤)

・酸化マグネシウム(便をやわらかくする)


それと別に感染症を防ぐ薬が3日間分、

やはり痛み止めの薬が手元にあるだけで安心感が違う!

これでなんとかなりそうだ!

フー、


ウームしかし・・・もらった薬でひとつ気になるものがある、

それはビオフェルミンの整腸剤、

だいぶ前、市販で売ってるビオフェルミンを試したことがあったが

いまいち自分には合わなくて困ったことがあったのだ、


そしてなにより、自分の体質でいつも摂ってる乳酸菌以外のものを摂ると

ほぼ確実に数日間ひどい便秘になるというのがあるので

できればビオフェルミンは摂りたくない・・・

というか入院するという事で1週間分の乳酸菌(LG21)を

持参してきていたのでビオフェルミンは正直必要ない・・・

9k.jpg


と、いう事でビオフェルミンは飲まない事に決定!

まあ整腸剤ぐらいなら問題なしかな、

(でも本当は勝手な自己判断は良くないぞ!)


さて食事も薬も済んで一段落、

お次は・・・診察である


ibj 15




「エピソード16」へ続く!



スポンサーサイト
リンク
twitter