FC2ブログ

IBO-JI入院記 エピソード14!

麻酔が切れてきてついに現れてきた手術後の痛み!

ここからがIBO-JI手術の真骨頂!

入院前にさんざんいろんなブログでその恐ろしさを

読んできていたので覚悟はしていたが

どうなるのか・・!耐え切れるのか自分っ!!?


じわりと増していくジンジンした痛み、

夕食の時に看護士さんから痛み止めの薬をもらい飲んでいたので

そこまで痛くはならない・・・ハズ!

かなり悪化はしてきたが・・・


「これなら寝れる、ギリギリ寝れるレベルだ」

手術当日の夜は激痛で眠れないという事が

あちこちのブログで書かれていたが自分はなんとかなりそうだ、

「まあ痛みにも個人差はあるって言うし、よかったよかった・・・」


しかし!!ちっともよくなかった!!!

眠りに入ってから10分か20分後か

瞬間的に激痛がしてたまらず起きる!

効果音で表すなら「ズゴーン!!!」か「バチーン!!!」か

とにかくそれぐらい激しい痛みが瞬間的にきたのである!!

14k.jpg


「なんだこれは!?ジンジンとした継続的な痛みが続くならわかるけど

瞬間的な激痛がくるなんてどのブログにも書いてなかったぞ!!」

痛みにしばらく悶絶した後、しかたないのでとりあえずまた寝る

・・・・が!また20分後くらいに第2波の激痛に襲われて起きる!!


「ウゥッ・・・・!!!!!」

思わず声が漏れるほどの痛みである!

なんなんだこの痛みは!?

しかし薬ももう飲んでしまったし後はとにかく寝るしかない、

ナースコールで看護士さんを呼ぶか・・・

だが瞬間的にズキンとくる痛みなのでもうこないかもしれないし・・・

まあ・・・寝るか・・・・・


その後も結局30分か1時間置きくらいに瞬間的激痛(ビッグバンと名付ける)

に襲われてろくに眠れず朝をむかえる・・・・


こ・・・これがIBO-JI手術の真骨頂・・・・・

シャレにならねぇ・・・・

8b.jpg


そして痛み止めの薬の効果が切れてきたのか

ジンジンした痛みも増してジンジン&ビッグバンの2種類の痛みに耐える事に、

朝食の時間になれば看護士さんがまた痛み止めの薬を出してくれるはず!

それまでなんとか耐えるのだ!!


・・・耐える・・・・

・・・・・耐えれんのか!!?

イテテテ!!!!


ibj 14




「エピソード15」へ続く!



スポンサーサイト
リンク
twitter