モラルレンジャー

新作マンガ紹介1作目


「モラルレンジャー」

ジャンル:ブラックユーモア&パニックホラー



早朝、人通りが少ない時に行われる心無い人々の

信号無視、路上タバコ、ポイ捨てなどの軽犯罪、

いつも出勤時にその行為を横目で見つつ

日に日に嫌悪感を募らすサラリーマンのマモル、

「人が少ない時にだけ小ズルイ事をしやがって・・・

誰かこういうやつらをキチンと裁いてくれないものか・・・」


そんな事をふと思ったその時、近くでタバコをポイ捨てした

1人のサラリーマンの頭が突如吹っ飛ばされる!

どんな小さな悪事も見逃さない

正義のヒーロー「モラルレンジャー」が現れたのだ!!

(モラルレンジャー、レッド、ブルー、ピンク、イエロー、ブラックの5人組)


※↓左:モラルレンジャーレッド 右:マモル

shinmanga5.jpg


正義の名のもとに次々と軽犯罪を犯した人々を惨殺していくモラルレンジャー、

「いくらなんでもやりすぎだ!」と止めようとしたマモルも殺されそうになるが

そこを通りがかりのオッサンに助けられる、

そのオッサンは毎朝信号無視をしていたオッサンでマモルはそれを見て嫌悪していたのだ、

「悪い奴」だと思っていたオッサンに助けられて心中複雑なマモル、

そんな中ついに警察がやってきてモラルレンジャーを止めようとするが

レンジャー達はTV番組の特撮系でお約束の必殺武器を使い警察を圧倒、

そしてまたまた特撮番組でお約束の巨大合体ロボを呼び出し街を破壊しようとする、


自分の「悪を裁いて欲しい」という願いがこのモラルレンジャーというやつらを

呼んでしまったのではないか!?と責任を感じるマモル!

レンジャーの巨大ロボが暴れる前になんとかしなくてはならない!!

そこでマモルが思いついた解決策は・・・・・!!!?



ーーーーーーーーーーーーー

・・・と、いうようなストーリーであります、

主人公のマモルが幼い頃にTVで見て憧れていたヒーロー戦隊、

それに襲われて恐怖を味わうといった感じで「善悪の逆転」や

「いきすぎた正義の凶悪さ」がテーマとなりますな、

人々がやられるシーンはそれなりにグロく、ブラックユーモアたっぷりな

感じに描いていけたらなと思っております、


とりあえず新作マンガ候補1作目「モラルレンジャー」

こんな具合でございます☆



スポンサーサイト
リンク
twitter